Day: January 23, 2019

IronFX - IronFXによると、コーヒー市場は世界のコモディティ市場で2番目に大きいです

IronFXによると、コーヒー市場は世界のコモディティ市場で2番目に大きいです

コーヒーは15世紀にはエチオピアで消費されており、ベネチアを通ってヨーロッパへと広まりました。当時北アフリカとは貿易関係はありませんでした。コーヒーは18世紀にアメリカへと広まり、そこではコーヒー豆はフランス領ギニアからブラジルへ密輸されました。奴隷を使うことによって世界にコーヒーの生産が増加し、貴族の飲み物から大衆の飲み物へと変化しました。長い年月を経て、ブラジルは最大のコーヒー生産国と輸出国になり、世界のコーヒーの3分の1を生産しています。 IronFXの説明によると、今日ではコーヒーの木は70カ国以上で栽培されており、ラテンアメリカ、東南アジア、アフリカが主な地です。やく50種のコーヒーがありますが、ほとんどの商用コーヒーは2種類からなっています。アラビカ種(硬貨で高品質な種)とロブスタ種(安くて含まれるカフェインが少ない)の2種です。アラビカコーヒーは世界のコーヒー消費の70%を占め、ロブスタは25%を占めます。

Read More »
IronFX - 金先物契約 - 金を取引する方法

金先物契約 – 金を取引する方法

金は宝石を作るのに使われ、特定の産業において特定の度合いで使用される高価な金属です。しかし、この高価な金属の本質は金融投資の手段であることであるとIronFXは主張します。金先物は金をトレードする金融投資家にとって中心的な手段として機能し、認定を受けたブローカーによって世界のコモディティ市場を通じて行われます。この金属は先物だけでなく、上場取引ファンドやインデックス、株式とともに適切な会社で取引を行うことができます。 保守的で投機的な投資手段

Read More »
IronFX - 石油先物契約 – 黒い金を取引する方法

石油先物契約 – 黒い金を取引する方法

“黒い金”である石油は世界経済において非常に重要な役割を持った天然資源であるとIronFXは主張します。石油は、地下深くから吸い上げられるのですが、世界経済に多様な用途として貢献しています。燃料からプラスチックの製造、電化製品、他にもあります。 石油価格は、世界経済同様に私たちの生活のほとんど全ての経済的側面に影響を与えます。石油の先物契約は石油取引を行う主要な金融手段であり、実際に商品を扱うことなく利益を得ることができる手段としての投資チャネルであるとIronFXは説明しています。石油の先物契約は今日では複数の方法で可能となっています。

Read More »
IronFX – 先物契約

IronFX – 先物契約

IronFXによると、将来の契約は最も人気のある投資商品とのあいだのものになるでしょう。彼らはある特定の日に、特定の金額で将来の取引が行われるために使用されます。将来の契約は、株や商品、債権などの資本市場のほとんどの商品に適用されます。 将来の契約―未来における取引の実行時間における買い手と売り手の間の同意

Read More »